1.確定申告が必要とされるケース ←紹介のホームページへジャンプします。
   (1)自営業やフリーランス
   (2)一定額の公的年金(400万円以上)を受け取っている
     【年額400万円以下、ほかの所得が20万円を超えなければ確定申告の必要はありません】

   (3)株取引で一定の利益を得た
   (4)不動産などそのほかの所得があった

  2.令和元年度確定申告期間 (2020/02/17〜2020/03/16) ← 国税庁(申告・納付等の期限)のホームページへジャンプします。
  3. 『国税庁 e-Tax』 ← e-Taxのホームページへジャンプします。

  4.確定申告手順書
   (1)令和元年度
   (2)平成30年度


2020/02/02
www/200HP/e-Tax/Index0