Outlook Express ==>Windows7 Live Mail 及び Windows XP 移行手順

1.対象
 (1)Mail Data
 (2)アドレス帳
 (3)アカウント

2.Windows XP での事前操作
 (1)Mail Dataの移行準備
 (2)アドレス帳の移行準備
 (3)アカウントの移行準備
3.USB に事前準備で準備したデータを保管する。
4.Windows7(Windows Liveメール)での移動手順
 (1)Mail Dataの移動方法
 (2)アドレス帳の移動方法
 (3)アカウントの移動方法
5.Outlook 2010 への移動方法
 (1)Outlook 2010 Mail Dataの移動方法
 (2)Outlook 2010 アドレス帳の移動方法


============== Windows XP 移動 手順書 ===================================================
== 1.目的は アカウント 新規に作成して OS起動時間の短縮を行う。 ==============================
== 2.注意点は アカウント 新規に作成時 旧のアカウントが消失する事があるので ===================
==  (1)マイドキュメント/デスクトップ/Cドライブのデータは全てDドライブへ移動する。 ==================
==  (2)メールデータ/アドレス帳/辞書はバックアップしてその後に新アカウントを作成する。 =============
==  (3)Internet Explorerのお気に入りをバックアップする。                     ============
============== Windows XP 移動 手順書 ===================================================


T.Outlook Express
1.Windows XP 旧アカウントでの作業
 (01)マイドキュメント/デスクトップ/Cドライブのデータは全てDドライブへ移動する。 
 (02)Mail Dataの移行準備
 (03)アドレス帳をBkupする。(保管先はメールデータと同じ場所
 (04)アカウントをBkupする。(保管先はメールデータと同じ場所
 (05)辞書のバックアップ方法 
 (06))Internet Explorerのお気に入りをバックアップする。 

2. Windows XP 新アカウントの作成方法

3.Windows XP 新アカウントでの作業
 (04)Outlook Expressのメールデータを標準から『New MailData』へ移動する。
 (05)Outlook Expressを停止する。
 (06)Outlook Expressを再起動する。
 (07)メールデータをNew MailDataへインポートする。
 (08)アドレス帳を修復する。
 (09)アカウントを修復する。
 (09)アカウントを修復する。
 (10)ローカルフォルダでメール件数を確認する。


U.Outlook 2003
1.Windows XP 旧アカウントでの作業
 (1)メールアカウントバックアップ方法

2.Windows XP 新アカウントでの作業
 (1)メールデータの修復方法(通常使用中の設定方法)
 (2)メールアカウント修復方法


V..Private
 (1)ATOKについて


200HP/Windows7 Live Mail